★中国山東省工場紹介

2011年に設立した、黒にんにくの研究開発、製造、販売の統合会社です。

天津科技大学食品学院、天津大学薬学部との共同開発で、より栄養価の高い、歯ごたえの良い黒にんにくの開発に成功しました。この発酵技術については、特許取得済です。

 

研究開発チームと品質管理体制のもとで、高品質、栄養価の高い製品を提供できるように努力を重ねております。

 

年間供給量:生産量は年間500トンです。

中国国内市場だけではなく、近年積極的に海外市場を開拓しており、既に日本、アメリカ、ヨーロッパ、東南アジアなどの地域に輸出しています。

HACCP認定証明書

​設備の一部

​発酵室

黒にんにくへのこだわり

①栄養:高ポリフェノール含有量

②味:もっちり、フルーティー

➂技術:特許製法による製法

④品質保証:4段階で検査分析

《加工前の残留農薬と細菌検査→中国輸出時の出荷検疫→輸入時日本での検疫検査→流通時の検査》

流れ:原料のにんにくは雲南高原における契約農園での作付け、栽培、収穫後に残留農薬検査

➡工場で選別、発酵、生産➡中国輸出時の検疫検査➡日本輸入手続きと検疫検査➡通関➡国内での検査、試食、味などの確認➡消費者

Copyright © Chimori Foods Co., Ltd  All Rights Reserved

  • Facebook
  • YouTube