希少な一片種にんにくをご存知ですか?

  当社の契約農園は標高2000m以上にあるヒマラヤ山脈の麓です。敷地面積はおよそ13.3万㎡です。

  希少種 にんにく はこの独特な土壌と気候でのみ生育可能な、栄養価の高い雲南高原の特産品です。

  秋に種をまき、春に収穫します。厳しい冬を越えて育つので、農薬はほぼいりません。さらに、契約農園は一級自然保護区(洱海)に隣接しておりますので、農薬規制が厳しい地域です。

黒にんにくの不思議

    黒にんにくは、にんにくに含まれる糖質とアミノ化合物によるメイラード反応でできると言われております。

    もともとにんにくに付着している微生物が炭水化物とタンパク質を分解し、その過程で酵素などの働きによって、新たな成分に変わります。

    その結果、栄養素が高まり、保存性も良くなり、色が黒くなります。

    厳選した白いにんにくから、温度湿度の調整だけの熟成により艶のある黒いにんにくへと変化します。
 

 弊社独自の熟成方法により、もっちりした食感、よりフルーティーに仕上げ、より広い年齢層で美味しく頂けます。

希少種黒にんにくで

免疫力アップ・アンチエイジング

 黒にんにくには世界中で注目が集まりつつあります。特に雲南高原特産のにんにくはアメリカ、ヨーロッパで人気を集めています。一回に一個の量が丁度いいだけでなく、皮が剥きやすいので食べやすく、手を汚さずに気軽に頂けます。

 黒にんにくは加工過程に人工添加物を一切使っていません。熟成させた黒にんにくは糖度が増し、にんにく独特の辛みもなくなり、胃への刺激が少なく、食べた後のにおいもあまり気になりません。まるでドライフルーツのようなもっちりした食感の、幅広い年齢層にお楽しみ頂ける自然食品です。

​《黒にんにく 黒姫》の特徴

①【原料のにんにくは雲南高原でしか採れない一片種の希少品種、契約農園で栽培、収穫】
 

②【山東省HACCP認定工場で黒にんにくに熟成、安心安全】
 

➂【独自製法で高ポリフェノール含有】約850㎎/100g
 

④【もっちりで甘い、剥きやすく、食べやすい】
 

⑤【臭わない】

Copyright © Chimori Foods Co., Ltd  All Rights Reserved